Manulife WALK(マニュライフ ウォーク)

 

歩くことは身近ではあるものの、運動として取り入れられていないという人も多いのではないでしょうか。ただの歩数計だけではないスマートフォンアプリ「マニュライフ ウォーク」で、皆さまが楽しく歩くことをサポートします。

 

鎌倉や京都、金沢などマニュライフ生命おすすめのコースもご用意しているので、ぜひご活用ください。コース一覧はこちら

 

「マニュライフ ウォーク(アプリ)」の機能

カロリー計算

新機能として追加しました。歩数計と連動するほか、「わたしのコースを記録」「登録済みのコースをみる」機能でも、消費したカロリーが表示されるようになりました。

歩数計

歩数計デバイスと連携し本体をポケットやバッグに入れて持ち歩くと、歩数が計測、記録できます。また、1日の目標歩数も設定できます。

コース登録

ウォーキングしたコースと、距離や歩数を記録できます。途中の気になるスポットを撮影し、登録できます。さらに、コースをSNSでシェアも可能です。

お散歩マップ

行きたい場所へのルートや、距離、歩数がわかります。「どのくらいの歩数?」「どのルートがいい?」など、歩く楽しみが広がります。

 

あなたの一歩が社会貢献に

マニュライフ ウォーク イメージ

「マニュライフ ウォーク」を使って、くつの寄付プログラム(シューズドネーション)に参加することができます。これまでは、累計で男性は13万歩、女性は12万歩の達成でマニュライフオリジナルシューズを一人につき1足まで、カンボジアの子どもたちに寄付してきましたが、寄付数の上限を撤廃しました。2018年からは男性・女性ともに50万歩を達成すると1足の寄付、2回目の寄付は80万歩の達成で1足、3回目以降は100万歩の達成で1足、と一人につき何足でも寄付することが可能になりました。

また、寄付したシューズの数によってステータスが変わるようになりました。2足寄付でブロンズ、4足でシルバー、6足でゴールドステータスになります。トップ画面の色もステータスによって変更されます。

マニュライフオリジナルシューズの寄付は、NGO活動教育研究センターを通じて行われます。

 

 

 

▲ページトップに戻る