個人のお客様

「ドルコスト平均法」をご存知ですか?

ドルコスト平均法イメージ

株式や外貨建商品など、値動きがある資産に投資するとき、いつ購入すればいいのか、迷ってしまいますよね。

できるだけ値動きによるリスクを減らして、納得して投資するにはどうすればいいのでしょうか。

そんなとき、投資方法のひとつの考え方が「ドルコスト平均法」です。その効果を解説動画で見てみましょう!

 

■「ドルコスト平均法」をわかりやすく5分以内で解説!

 

 

「ドルコスト平均法」を利用した投資例

「ドルコスト平均法」を利用した投資例として、2つのケースを見てみましょう。

 

  • 投資にかかる手数料等は考慮しておりません

 

毎回一定の金額を投資した場合、「安いときにはたくさん買い、高いときには少なく買う」というメカニズムが自動的にはたらき、結果として購入価格が安定する効果が期待できます。

 

 

①の例を活用した商品 【毎回一定の金額を投資するタイプ】

変額保険(I)型(有期型)

未来ステップ

「未来ステップ」は、特別勘定の運用実績にもとづき、積立金額が増減する平準払の生命保険(変額保険)です。

取り扱い:マニュライフ生命職員(プランライト・アドバイザー)商品詳細リスクと諸費用

 

 


  • 外貨の購入にかかる手数料等は考慮しておりません。
  • 外貨資産を保有するにあたっては、為替相場の変動に伴うリスクがあります。

 

毎回一定額の円で米ドルを継続的に購入する場合、米ドルの購入コストが安定するので、毎回一定額の米ドルを購入した場合に比べて為替変動の影響を軽減することができます。

 

 

②の例を活用した商品 【毎回一定額の円で外貨を購入するタイプ】

無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)

こだわり個人年金<外貨建>

「こだわり個人年金(外貨建)」は、外貨で資産を築くことができる平準払の個人年金保険です。積立利率が毎月更改されるので、金利の変動にも対応します。

取り扱い:マニュライフ生命職員(プランライト・アドバイザー)商品詳細リスクと諸費用

取り扱い:金融機関代理店 商品詳細リスクと諸費用

 

このページは、情報提供を目的としたものであり、ドルコスト平均法の運用成果の保証・予測をするものではありません。

 

 

 

まずはアドバイザーにお気軽にご相談ください!

まずはアドバイザーにお気軽にご相談ください!

マニュライフ生命の金融・保険アドバイザーであるプランライト・アドバイザーが無料で最適な保険選びのお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。

マニュライフ生命の金融・保険アドバイザーであるプランライト・アドバイザーが無料で最適な保険選びのお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。

 
商品の資料請求はこちらから

資料請求や最寄りの店舗のご紹介はお電話でも承っております。

コールセンター0120-063-730(通話料無料)

受付時間:月~金曜日 9時~17時(祝日・12月31日~1月3日を除く)

 

MLJ(STDG)17120796

▲ページトップに戻る