営業職採用

トレーニングプログラム

プロフェッショナルを育てるトレーニング・プログラム

マニュライフ生命では、「力強さに満ち、信頼・信用に支えられ、明日を切り拓くグローバル企業として、最もプロフェッショナルな金融サービスの提供を目指します。」というビジョンを実現するために、プランライト・アドバイザー※1がプロフェッショナルとして認知される知識と行動を身につけられるよう、様々なトレーニングを行っています。

 

トレーニングプログラム

 

ルーキートレーニング

ルーキートレーニングは、2つのコースで実施しています。1つは入社初月に各地区のリージョナルオフィス(RO)集合研修所にて1ヵ月間「ITC研修」を受講し、2ヵ月目以降は全国各拠点で「ルーキー育成初期OJTプログラム」を受講するコース。

もう1つは入社初月に東京(本社管轄)で「Jump-Up ITC研修」を受講し、その後3ヵ月間ROまたは各拠点で「ルーキー育成初期OJTプログラム」に加え、実践的「アドバンスプログラム」を受講するコースです。

 

  • ITC(イニシャルトレーニングコース)研修
入社初月に各地区のリージョナルオフィス(RO)集合研修所にて1ヶ月間「ITC研修」を受講し、生命保険全般の基礎知識ならびに営業活動の基礎を習得します。また一般課程試験を受け、生命保険販売資格を取得します。

 

  • ITCフォロー研修 新フォロー研修 I・II
入社3ヶ月目~入社8ヶ月目までの間に、キャリアと実績に即した集合研修「ITCフォロー研修」、「新フォロー研修I・II」を受講し、個人ならびに法人のお客さまのより高度なニーズにお応えできる知識とスキルを習得します。

 

  • ルーキー育成初期OJTプログラム
入社2ヶ月目~7ヶ月目に支社/営業所で実施される実践トレーニングです。マネージメント・チームとプランライト・アドバイザーが業績目標を共有し、役割を明確にすることで成功に導くためのプログラムです。

 

  • アドバンスプログラム
Jump-Up ITC研修を受講したルーキーに対して行うプログラムで、各ROのシニアセールストレーナーが3ヵ月間週1回実践的トレーニングを行い、販売スキル向上を支援します。

 

 

マネジメントトレーニング

マネージャーを目指すプランライト・アドバイザーは、会社所定の諸基準を満たしたうえで、ROと本社にて「LDP研修 I~II」を受講し、ユニットマネージャー昇格後は「LDP研修 Ⅲ~Ⅳ」にてマネージャーとして求められるスキルを習得します。さらに中堅マネージャーや上位職階のマネージャーは「選抜LDP研修」を受講し、マネジメントスキルを磨きます。

 

 

業界共通試験(資格)制度 / FP資格

当社ではお客さまのニーズに的確にお応えしていくために不可欠な知識の習得を促進するため、全プランライト・アドバイザーに対して業界資格試験やファイナンシャル・プランナー(FP)資格の取得を積極的に支援しています。

 

 

※1 プランライト・アドバイザー:マニュライフ生命での営業職員の呼称

 

 

 

 

 

営業職採用に関する他のページを見る

▲ページトップに戻る