新卒採用

人事部からのメッセージ

 

変化をチャンスと捉え、さまざまな場面でリーダーシップを発揮できる人材を求めています。

 

人事部長

前田広子

 

新卒採用がスタートしました。

マニュライフ生命が日本で事業を再開して16年が経過しました。キャリアを積んでこられたプロフェッショナルを積極的に採用することで事業と組織の拡大につとめてまいりました。市場やお客様のニ-ズを的確に捉えめざましい成長を実現しました。さらに上のステ-ジを目指すためには複雑化、高度化する市場の変化にも柔軟にチャレンジできる人材を受け入れ、育てていくことが不可欠となります。そこで2014年より従来のアクチュアリ-職に特化した新卒採用から主要各部門での新卒採用に拡大しました。2015年4月には1期生が入社しました。一緒に次代のマニュライフ生命をつくっていきたいと思います。

 

 

キャリアアップを目指す社員のお手本になれたらと思っています。

[写真]人事部長 前田 広子

現在、人事部長として、人材戦略、能力開発、パフォ-マンスマネジメント、福利厚生など人事業務全般を統括しています。「働きたいと誰もが思う会社」を目指し社員ひとりひとりが成長できる環境の構築に努めています。私自身は数年間人材戦略、能力開発の分野で経験を積み2年前に人事部長に就任しました。外資系会社では部門トップは外部から招聘するケ-スが少なくありませんがマニュライフは内部からの人材登用に積極的です。キャリアアップをめざす社員のお手本になれたらいいなと思いながら仕事をしています。

 

 

能力開発と社内制度の両面で働く女性をサポ-トします。

マニュライフ生命は人事制度の高度化に向けてさまざまな取り組みを行っています。その柱のひとつが、女性が働きやすい環境の整備と幹部社員への登用に向けた能力開発です。女性社員を対象に社内外のリ-ダ-を招聘するネットワ-キング・セッションや講演会を実施しています。また、女性マネジャーや将来マネジャーになる人のために、部長層とのメンターシッププログラムも導入するなど能力開発と制度の両面で女性社員をバックアップしています。もうひとつの重要な取り組みは、多様な働き方を支援することです。従来のフレックスタイム制に加え2015年よりワークプレイス・フレキシビリティ(社外勤務)制度を導入します。男女関わらず育児や介護など出社が難しい社員も安心して働けること、通勤時間を削減して効率的に業務を行うことなど多様な働き方を応援します。

 

 

新卒採用に関連する他のページを見る

 

新卒採用TOPページに戻る

▲ページトップに戻る